AgeneZ, Inc.

  • Facebookの社会的なアイコン

Address: 3-19-12 Nishihara Shibuya-ku Tokyo-to Japan

〒151-0066 

Mail: info@agenez.co.jp

 

「遺伝子」とは…わたしたちを「今のこの姿に作り上げる」ために必要な「情報」です。

私たちのカラダの中、無数の「細胞」の中にある「DNA」の中に、その「遺伝子情報」が格納されています。

そして、その「遺伝子の持つ情報」が、わたしたちひとりひとりで「違ったものになっている」ということは今や、よく知られる事実になってきました。

 

つまり「遺伝子」は、私たちの「身体」「健康」「感覚」、その他様々な様子や事柄を決定する、非常に大事な要素であるということです。

 

AgeneZ(エージーンズ)という社名の由来は、まさにこういったことを反映しています。すなわち…

 

「gene」(遺伝子)を「A」から「Z」で包み込む…

 

遺伝子に関わる「全て」を、取り扱っていく。

 

そのことを目標にしています。


「健康の維持」だけではなく、「幸せに過ごすこと」「未来や夢を見据えて生きる」こと。

 

遺伝子の解析や、それに基づく生活習慣の改善で、その目標をみなさまとともに実現していく。

 

それが、AgeneZ(エージーンズ)の目指す世界です。

A:『AgeneZ-F32』

「AgeneZ-F32」とは、12個の遺伝子情報結果からカロリー、糖質、脂質、塩分、カフェインに対する敏感度(感受性)を分析するサービスです。例えば、カロリーに敏感な体質の人はカロリーの高い食事の摂取を控えることで健康の質の向上が期待できます。また、カフェインに敏感な人の体質はカフェインの過度な摂取を控えたり摂取する時間に気を付けたりすることで健康の質の向上が期待できます。

このような食事摂取に関わる体質は(食事の質)に関しては32種類の体質に分類し、各体質別にお勧めの食材情報を詳細情報でご案内します。

B:『AgeneZ-F32』×『FFD』

「AgeneZ-F32」の遺伝子情報の結果を元にした、32分類の冷凍食品をフリーズ食品開発株式会社と共同開発。

アスリートを中心に、自分に合った食事を提供するサービスです。

「AgeneZ-F32」の遺伝子情報の結果を元にした、32分類の冷凍食品をフリーズ食品開発株式会社と共同開発。

アスリートを中心に、自分に合った食事を提供するサービスです。

「Z(ゼット)」・・・導入しやすい内容です。

 

<内容>

・AgeneZ-F32 遺伝子「検査キット」:30, 000円

・AgeneZ-F32 遺伝子情報「食」(FFD生産)3食×2日分:12,000円

・コンディショニング1回分(~時間):50,000円

 ※ハイブリットトレーナー野口陽司による体調検診

今なら「AgeneZチャレンジ企画」として

定価92,000円→特別価格70,000円にて販売

2019年3月15日

Other

株式会社AgeneZオフィシャルサイト開設

遺伝子にまつわる様々な情報をお届けします

2019年3月15日

株式会社AgeneZは、株式会社パブリック・ベースボールに所属している選手に、遺伝子分類冷凍食品AgeneZ-F32の提供を開始しました。

Other

2019年3月5日

2019年3月5日

Other

株式会社AgeneZは、株式会社パブリック・ベースボール徳島とアドバイザリー契約を締結しました。

2019年3月1日

株式会社AgeneZは、フリーズ食品開発株式会社と業務提携を締結しました。

Other

2019年3月1日

Other

株式会社AgeneZは、株式会社ブラケアジェネティクスと業務提携を締結しました。